神田千歳C50ビル

  • 駅近
  • 築浅
江戸時代、幕府御用を勤める鍛冶方棟梁が屋敷を拝領したことから鍛冶職人が多く集まり、ものづくりの技術が受け継がれてきた町、神田鍛冶町。この地に千歳興産50周年事業として建設された地上6階建ての事務所ビルです。JR中央線からの見え方を意識して2枚の壁に挟まれたプレートの積層によるオフィスは、壁面緑化、床吹き出し空調等最新の設備を備え、その白い壁とコンクリートの床で構成された建物は神田地区に新しい景観を生み出しています。
続きを見る
施設
オフィスビル
所在地
〒101-0045 東京都千代田区神田鍛冶町3-6-1
アクセス
JR神田駅北口:徒歩3分
竣工年
2010年9月
延べ面積
255.92坪
構造
鉄骨造
地上6階建
施工
株式会社ピーエス三菱